カテゴリー:バラの品種

  1. 先日、撮りためていたバラの写真を整理していて見つけたのがこちらの写真。 つるバラのアルバメイディランドを冬剪定したときに撮影したものです。 枝の節々に団子状のこぶができていますよね。 一見すると根頭癌腫…

  2. “適材適所” 意味は、「その人の能力や適性を考慮して、その人にふさわしい地位や仕事につけること」。 この適材適所という言葉は主に人に対して使われる言葉ですが、 これがしっくりくると感じた出来事があったの…

  3. ハンスゲーネバイン

    ここのところ、雨の日ばかりが続いていてなかなか洗濯物が乾きません・・・ 暑さがやわらいだので「さぁ!庭仕事!!」といきたいところですが、 こうも雨が続くとさすがにお天道様を恨みたくなってきますね(涙) …

  4. 通りに面している壁面に誘引しているつるバラのバレリーナ。 小輪系のシュラブローズで、花つきが抜群に良く、 思い思いの場所に誘引して花を咲かせることができるつるバラです。 &n…

  5. フレンチローズのつるバラタイプで四季咲き性のバラと言ったらこれ! というのが香りが良いことでも知られているナエマ。 ナエマは超強香でその香りは折り紙つき! …

  6. 病気に強くて肥料いらず、 そして花がら切りなどの手間もかからないバラ、 それが“修景用バラ”と呼ばれるバラです。 修景用バラは、 たとえば緑地公園や国道などの道路沿いに植えられていたりするバラで、…

  7. 以前からあこがれていた、 ポールズヒマラヤンムスクとピエールドゥロンサールの競演。 リビング前にアーチを設置してバラの配置替えを行って以来、 はじめてバラのシーズンを迎え、 あこがれのバラ2品種の…

  8. 朝のすがすがしい空気を室内に取り込もうと窓を開けると、 ふわ~っと漂ってくる高貴でフルーティーな香り。 その香りの持ち主はこのバラ、ローズポンパドゥール。 …

  9. 我が家の西側壁面を担当してもらっているつるバラのアンジェラ。 濃いピンクの色で四季咲き性、そして病害虫にも強い優等生と言ったら やっぱりこのアンジェラですよね。 [ad#ad-1] …

  10. わたしが住んでいる地方は関東以北にあって冬は雪深い地域なのですが、 だからと言って夏の間冷涼な気候であるわけではなく・・・ 関東以南にある地方ほど恐ろしく暑いというわけではないものの、 真夏の暑さは厳し…

  11. 先日、チュウレンジハバチの幼虫と黒星病らしき症状が現れ始め、 スプレータイプの薬剤をかけて応急処置をした、つるバラのレイニーブルー。 >>つるバラレイニーブルーに黒星病発生!チュウレンジハバチの幼虫も …

  12. 春の早い時期に咲くつるバラとして知られているモッコウバラ。 モッコウバラは強健で育てやすい野生種のつるバラとして多くの人に親しまれていますが、 間違った育て方をしているがために花つきが悪か…

  13. 我が家には白いモッコウバラがあります。 モッコウバラというと 黄色の黄モッコウバラを思い浮かべる方が多いと思うのですが、 我が家では黄モッコウバラよりも香りが強いという 白モッ…

  14. 今日はホワイトデーですが、 我が家ではバレンタインデーも省略したのでもちろんホワイトデーも何もナシです(笑) ですが、せっかくのイベントなので、 ホワイトデーの“ホワイト”にちなんで わたしが個人…

RETURN TOP

このブログについて

プロフィール画像
こんにちは!布施ほたるです。

つるバラと宿根草についての話とフラワーアレンジ、押し花についての話をゆる~く語っています。

ときたま子育ての話や気になることなどもぽつぽつ語ります。

植物によって得られる“癒し”は何事にも替え難いですね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

ブログランキング参加中です。
いつも応援ありがとうございます^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る