アーカイブ:2015年 3月

  1. コンパクトに樹形がまとまる木立バラと違って、 つるがどんどん伸びて大きくなっていくつるバラ。 でもこのつるバラも木立バラと同じように鉢で育てることができるんですよ。 事実、我が家のつるバラは7株が大型の…

  2. 「良いバラの苗は枝が3本である」 これはバラの生産現場で長年の間まことしやかに言い継がれてきたことらしいですが、 この真偽のほどは?と言うと、 どうも必ずしもそうとは限らないようです。  …

  3. 今日はホワイトデーですが、 我が家ではバレンタインデーも省略したのでもちろんホワイトデーも何もナシです(笑) ですが、せっかくのイベントなので、 ホワイトデーの“ホワイト”にちなんで わたしが個人…

  4. あなたは、 「アパートやマンションなどの集合住宅のベランダや小さな庭では つるバラの栽培なんて到底できない!」 と思っていませんか? つるバラはつるが長く伸びるので 広い…

  5. 幼稚園のママ友達が家を新築したので、 新築祝いのギフトとしてフラワーリースを手作りしました。 新しい生活にさわやかな雰囲気のフラワーリースを・・・と思って、 グリーンのリーフとライム…

  6. 出産経験のある方なら想像しやすいと思いますが、 植物にとって“花を咲かせる”というのは出産と同じように痛みと苦しみを伴うものだそう。 出産に限らず、何かを新しく生み出すというのはとても大変…

  7. あなたはつるバラの品種を選ぶときに何を一番重要視しますか? 花の色や花の形など、つるバラ全体の雰囲気はもちろん、 どの場所でどのように仕立てるかによって どういう性質のつるバラがいいのかを考えなければい…

  8. 南側のフェンスに誘引しているクレマチス モンタナ ルーベンス。 1年ほど鉢植えで育ててから地植えした株が、 昨年はこんなにキレイに咲いてくれました。 [a…

  9. 今日、3月8日は“国際女性デー”。 あまり聞きなれないイベントですが、 1904年の3月8日にニューヨークで起きた、 女性の参政権を求めた運動がその起源になっています。 このことがきっかけで、19…

  10. あなたはつるバラの品種を選ぶときに何を優先に考えますか? 色?花形?四季咲き性?耐病性?・・・etc つるバラの品種を選ぶときの優先順位というのは本当に人それぞれだと思うのですが、 今回はそういう優先順…

  11. 昨日の日記で、長男が発熱したことを書きました。 で、今日はそのつづきです。 [ad#ad-1] 結論から言うと、発熱の原因はインフルエンザでも風邪でもなく、 …

  12. これまでやろうやろうと思いながらも雪が降ったり時間がなかったりして なかなか思うように進まなかった雪囲い外し・・・ ずっと雪囲いを外すタイミング(気持ちも)を見計らっていましたが、 今日は「えいっ!」と…

  13. 先日の“寒の戻り”と思われる雪の影響が 我が家のハニーサックルに現れてきました。 [ad#ad-1] 芽がぷっくりとしてきたな~と喜んでいた矢先の雪で いき…

  14. 一足遅かった・・・ 2013年発表のシュラブローズ、 パリスの半額セールがあっという間に完売してしまいましたね。 [ad#ad-1] パリスは『バラの家』元…

  15. 明日は3月3日、女の子の節句であるひな祭り。 毎年、ひな祭りの頃に訪れる現象が“寒の戻り”です。 ようやく春めいてきたかと思っていたのに、 なぜかこの時期になると いつも雪が降ったり一気に寒さが戻…

RETURN TOP

このブログについて

プロフィール画像
こんにちは!布施ほたるです。

つるバラと宿根草についての話とフラワーアレンジ、押し花についての話をゆる~く語っています。

ときたま子育ての話や気になることなどもぽつぽつ語ります。

植物によって得られる“癒し”は何事にも替え難いですね。

新ブログ『バラの育て方と栽培日記』も合わせてご覧くださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

ブログランキング参加中です。
いつも応援ありがとうございます^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る