タグ:育て方

  1. クリスマスシーズンを鮮やかに彩る植物と言えば、何と言ってもポインセチア。 赤と緑のコントラストは、まさにクリスマスにぴったりのカラーですよね。 ポインセチアは低温や乾燥が続くと、下葉が黄色…

  2. マルベリー 桑の木

    マルベリーというのは桑の木のこと。 山にたくさん自生しているクワのことですね。 桑の木にはラズベリーにも似た実がたわわに実り、そのまま生で食べるのはもちろん、 ジャムやジュースにしていただいてもおいしい…

  3. 「セアノサス」、なんだか聞き慣れない植物だと思いますが、 別名カリフォルニアライラックと言えばなんとなく想像しやすいでしょうか? ですが、よく知られているライラックとは全くの別物なんです。 …

  4. 我が家には、そろえたわけではないですが “ベリー”と名の付く植物がたくさんあります。 ブルーベリー、ラズベリー、マルベリー、ジューンベリー・・・ どれも食用にできる果実が実るのが特徴ですが、 今回…

  5. 1mにも満たない苗木の状態から植え付けたジューンベリー。 植え付けて3年ほどでわたしの背丈を超えるほどに成長しました。 我が家のジューンベリーはまだまだ赤ちゃんの木なので 一度も実を付けたことはないので…

  6. 春の早い時期に咲くつるバラとして知られているモッコウバラ。 モッコウバラは強健で育てやすい野生種のつるバラとして多くの人に親しまれていますが、 間違った育て方をしているがために花つきが悪か…

  7. 我が家には白いモッコウバラがあります。 モッコウバラというと 黄色の黄モッコウバラを思い浮かべる方が多いと思うのですが、 我が家では黄モッコウバラよりも香りが強いという 白モッ…

  8. 我が家の球根の中でも一番最初に花を咲かせるのが“シラー”。 涼しげでロマンチックな淡~い水色が 春らしさを一段と感じさせてくれるお花です。 [ad#ad-1] …

  9. ポスト横に植えつけてある宿根草のアサギリソウがだんだんと芽吹いてきました。 低い草丈でまぁるくこんもりと茂るシルバーカラーリーフのアサギリソウは、 漢字で書くと“朝霧草”。 まさに朝の霧といったイメージ…

  10. 長男が幼稚園からいただいてきた ヒヤシンスの球根を水栽培で育て始めて約1ヶ月。 とうとうお花が咲きました。 [ad#ad-1] お花の色は途中までは全く想像できませんでしたが、…

RETURN TOP

このブログについて

プロフィール画像
こんにちは!布施ほたるです。

つるバラと宿根草についての話とフラワーアレンジ、押し花についての話をゆる~く語っています。

ときたま子育ての話や気になることなどもぽつぽつ語ります。

植物によって得られる“癒し”は何事にも替え難いですね。

新ブログ『バラの育て方と栽培日記』も合わせてご覧くださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

ブログランキング参加中です。
いつも応援ありがとうございます^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る