ゼフィリンドルーアン

Tagged
八重咲きチューリップ

バラを育てるのは難しい?いいえ、バラ栽培は過干渉よりも放置のほうがいい!

ご無沙汰しております。日々の忙しさにかまけて、ブログが放置状態になってしまっていて申し訳ありません。コメントをいただいていることにも気づかず、お返事が遅くなってしまったことも重ねてお詫びいたします。さて、我が家のバラも、それからわたしもなんとか元気にやっていますが、バラの丈夫さに驚かされたというエピソードがあったので、...
5696 PV
シュラブローズ ローズポンパドゥール

雨のバラ庭、木立バラのボレロとシュラブローズのローズポンパドゥールが開花間近

木立バラのボレロとシュラブローズのローズポンパドゥールがまもなく開花というところで今日は雨。雨が降ると黒星病の伝染が一気に加速するので心配の種が増えますが、バラをはじめ植物にとっては恵の雨。雨にしっとりと濡れたバラ庭もなかなか素敵なものです。外に出て真っ先に目に飛び込んでくるのは、玄関ポーチのポールに誘引したキャスリー...
10778 PV
つるバラ キャスリーンハロップ

トゲなしつるバラ キャスリーンハロップとゼフィリンドルーアン開花

玄関ポーチのポールに誘引しようと鉢植えにしたトゲなしつるバラ、キャスリーンハロップとゼフィリンドルーアン。 トゲがないうえに香りも強く、しかも返り咲き性があるといううれしい品種です。この2つの品種は枝変わりの品種で、違う部分と言えばその色だけ。キャスリーンハロップが淡いピンクで、ゼフィリンドルーアンが濃いピンクになりま...
10952 PV
つるバラ キャスリーンハロップ ゼフィリンドルーアン

トゲなしつるバラ キャスリーンハロップとゼフィリンドルーアンの鉢増し作業

昨年の暮れに“バラの家”から届いて、半ば放置気味だったバラの中苗、キャスリーンハロップとゼフィリンドルーアン。玄関ポーチにある2本の柱に絡ませようと数多くの魅力あるつるバラの中から選んだ2品種です。枝変わりでもあるこの2つのバラは、トゲが全くない!という貴重なバラ。トゲがないすべすべしたつるはしなやかに曲がるため、ポー...
8044 PV