新年のごあいさつと2016年の庭づくりの抱負

新年のごあいさつと2016年の庭づくりの抱負

新年あけましておめでとうございます。当ブログも2年目のお正月を迎えました。

途中、ブログの更新をお休みしたり更新が不定期になったりとブログ訪問者さまには度々ご迷惑をおかけしましたが、こうやって無事新しい年を迎えられたことを感謝しています。みなさま方からの温かいコメントや励ましの言葉、いつもありがたく頂戴しています。

積雪地でのガーデニングということもあって冬期間はなかなか庭のご紹介ができないのですが、庭づくりに関する日々の気づきや趣味のフラワーアレンジメントなどについてもぼちぼちお話ししていけたら…と思っています。

2016年は我が家の庭づくりをスタートして6年目。つるバラと宿根草の庭づくりを始めて、やっと庭の骨格ができてきたように思います。土を掘り起こすたびに出るわ出るわの石やガラ。ふるいにかけて土壌改良剤をすきこみ、やっとのやっとで植物を植えつけられるような状態にまでもってくることができました。

2016年は、骨格ができた庭に肉付けの意味でつるバラをはじめとする植物たちの充実化を図りたいと考えています。今年1年お付き合いいただければ幸いです。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください