日陰を彩る我が家のギボウシ(ホスタ)おすすめ2大品種!

ガーデニング愛好家の中で密かに絶大な人気を誇っている植物と言ったら、やっぱりこちらではないでしょうか?そう、ギボウシ(ホスタ)です。 日本では“ギボウシ”の名で知られていますが、欧米では“ホスタ”という名で知れ渡っています。

“ホスタガーデン”っていう言葉、聞いたことありますか?“ローズガーデン”だったらバラいっぱいの庭ということですが、欧米ではギボウシがいっぱいのホスタガーデンもすご~く人気があるんですよ。ギボウシと言っても本当にいろいろな品種があって。もちろんバラの品種の多さにはかないませんが、ギボウシも毎年新しい品種がどんどん生み出されているんです。

うちにもギボウシが2品種あります。大好きな植物なので本当はもっともっと増やしたいんですが、何しろ猫の額ほどの小さな庭なので…(涙)。 特に気に入ったギボウシ2品種を選んで植えています。

ひとつめはギボウシ ハルシオン

ギボウシ ハルシオン

■学名:Hosta 'Halcyon'
■ユリ科  宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種
■起源:H・‘Tardiflora’×H.sieboldiana‘Elegans Alba’ 1988年 E.Smith&BHHS作出
■花期と花色:夏咲き 白に近い薄ラベンダー
■葉長:15×10cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ)
■株サイズ:株張り 60cm前後(生育後の最大サイズ)高さ  50cm前後(花丈含む高さ)
■中小型種

青みがかったグレイッシュなブルーで、わたしが目指しているブルーガーデンにぴったり!と思ってお迎えしました。大型にならないのでうちのような狭い庭でも大丈夫。

そしてもうひとつはギボウシ パトリオット

ギボウシ パトリオット

■学名:Hosta 'Patriot'
■ユリ科  宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種
■起源:H.‘Francee’の突然変異種 1991年 J.Machen Jr作出
■花期と花色:夏咲き 薄ラベンダー
■葉長:20×13cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ)
■株サイズ:株張り 127cm前後(生育後の最大サイズ)高さ  50cm前後(花丈含む高さ)
■中大型種

こちらはキレイな斑入りの品種で日陰をパッと明るくしてくれるのでお気に入り。ハルシオンと同じく大型にならない品種なので狭い庭には重宝します。

もっと広ーい庭があったら大型品種のギボウシ 寒河江を植えたいものですが、この寒河江、生育後の最大サイズが128cm前後、高さが75cm前後にもなるんです。さすがにこのサイズはうちの庭では持て余しちゃうな~というわけで中小サイズに決めました。

ギボウシ ハルシオン

ギボウシ パトリオット

上の写真はまだ周りに何にも植物がなくて更地に近いところに植えていたときのものです。ガーデンデザインも特に考えていなかったので現在は違う場所に移動しています。春になってギボウシの芽が出る瞬間がとっても可愛らしいのでそのときが今から楽しみです。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください